本日7月29日に、ジーエムの2022年経営指針発表会を行いました。
ジーエムは今期第62期を迎えることができました。
これも、地域の得意先の皆様、従業員さん、仕入先さんのおかげです。
経営指針発表会は、例年は取引先の金融機関さんや、会計事務所さんを
お迎えしているのですが、コロナ禍ということもあり従業員と顧問の先生とで行いました。

従業員一同が2021年の掲げた目標に対して、何ができて何ができなかったのか?
具体的に、理由も含めて昨年度の総括を。そして、今年のチャレンジプランを発表しました。
普段お世話になっている中小企業診断士の神谷先生にもご出席いただき、
「EV化がサプライヤーに求めるもの---部品に求められる性能と関連技術」というテーマで講演をしていただきました。
愛知県は自動車産業が盛んですので、自動車関連の今後は当社にとっても大事な問題です。
EV化が進んだ場合何が求められるのか?
部品点数が減る、車体価格は上がる、いかにコストを削減してよい製品を送り出せるか?
メーカーとして応えていけるよう、従業員一同真摯に仕事に励んでいきたいと思います。

得意先の要求に応えられる、相談される、ジーエムであり続けたいです。
今後とも、よろしくお願いいたします。



こんにちは。
今年も「中部 グランドフェア」の時期がやってきました。
2022年9月2日(金)、3日(土)の2日間です。

年々入場者数が増えていて、先日関東で行われた「関東 グランドフェア」も大盛況でした。
グランドフェアは、「モノづくり」「すまいづくり」「環境づくり」「まちづくり」の4つのゾーンがあり
社会問題を解決する商品やAI・デジタルを活用したソリューションを幅広くご提案します。

今年も事前登録をお願いしています。完全事前登録制となっております。
「ご来場者事前登録」後、「入場証」をプリントアウトのうえ、会場にご持参ください。


興味のある方は、ご連絡ください。



スピンドルサンダーに透明シートを取付しています。

こんにちは!ジーエムの吉見です。
今回は、お客様からご要望のあった安全策についてです。

スピンドルサンダーをお買い上げのお客様が、
テーブル下のスピンドルが上下する部分が露出しているので
従業員の安全の為に
塞いで欲しいとのご要望がありました。
営業の佐々木と会長が工夫しながら
定盤の下部に透明なシートを付けることにしました。
お客様のご要望にできるだけ沿いたいとジーエムは考えています。
ご購入の際、ご要望がありましたらご相談ください。

ジーエムは多数の中古機械を当社倉庫にご用意しています。
見学もできます。(3日前にご予約ください。)お気軽にご連絡ください。

TEL 0533-68-6733 (株)ジーエム 吉見


完成! これで指が誤って入ることもなく安心です。


梱包前

こんにちは!ジーエムの吉見です。
最近雨が多いですね。
梅雨が明けてから、なぜか雨が多くて傘の出番が頻繁です。
当社から、お客様に中古機械を発送する場合
雨は気をつけています。当社の天気予報を見て、受取先の天気も考慮しながら発送します。
先日は大型の木工用旋盤を発送しました。
丈夫なパレッタを作り、旋盤の上部を外して、脚の下に入れ込みました。
機械はそのまま送った方が発送が楽なのですが
この旋盤は大型で重量があり、荷下ろしの際ひっくり返ったら大変なので
バラシました。
無事お客様のもとに届いたようで安心しました。

当社には、中古の木工用旋盤が多数ございます。
重量の関係で、バラシて納品して欲しいという要望にもお応えしています。

ご興味のある方は、ジーエムまでご連絡ください。
見学もできます。(3日前にご予約ください。)
TEL 0533-68-6733 (株)ジーエム 吉見


梱包後


ユニックで吊る位置も赤で印をしています。


組み立てに際、ずれが発生しないようにケガキを入れて発送しました。


こんにちは!ジーエムの吉見です。
今回が、長谷川鉄工のスピンドルサンダーのご紹介です。

サンダーにはいろいろな種類がありますが、くり抜いた内側の研磨には
スピンドルサンダーがおすすめです。
長谷川のサンダーは、横回転だけでなく上下にも運動します。
ですから、横筋がはいることなく滑らか製品を仕上げることが可能です。
下に、スピンドルの動きの動画を貼り付けます。
ご参考になさってください。

当社には、中古にスピンドルサンダーが多数ございます。
200mm~300mm有効高のあるサンダーです。
ご興味のある方は、ジーエムまでご連絡ください。
見学もできます。(3日前にご予約ください。)
TEL 0533-68-6733 (株)ジーエム 吉見