こんにちは!ジーエムの吉見です。
今回が、長谷川鉄工のスピンドルサンダーのご紹介です。

サンダーにはいろいろな種類がありますが、くり抜いた内側の研磨には
スピンドルサンダーがおすすめです。
長谷川のサンダーは、横回転だけでなく上下にも運動します。
ですから、横筋がはいることなく滑らか製品を仕上げることが可能です。
下に、スピンドルの動きの動画を貼り付けます。
ご参考になさってください。

当社には、中古にスピンドルサンダーが多数ございます。
200mm~300mm有効高のあるサンダーです。
ご興味のある方は、ジーエムまでご連絡ください。
見学もできます。(数日前にご予約ください。)
TEL 0533-68-6733 (株)ジーエム 吉見


こんにちは!

ジーエムの吉見です。

毎日、色々なお問い合わせを頂きます。

その中で、部品のお問い合わせもあります。

例えば、東海の横切りを使っている方から

ブレーキワーヤーの問い合わせを頂きました。

ちょうど、在庫品があり対応することが出来ました。

そのお客様からのアンケート結果です。



こんにちは!ジーエムの吉見です。
今回は工房「moruya」さんのご紹介をさせて頂きます。
豊田で木工の工房をされている「moruya」さんは、素材にこだわった
木工作家さんです。工房設立の時には、当社から機械一式を納品させていただきました。
一枚の木から手仕事で掘り起こした器は、本当に見事です。木の温かみを感じます。
量産品とはちがう、一つしかない作品は、大事な宝物になりうる品です。

ちなみに「moruya」さんのお名前の由来は、
以前住んでいた、オーストラリアの町の名前だそうです。
http://louie-ao.com/about.html
HPもとても素敵です。ぜひご覧ください。


moruyaさんの工房と作品


こんにちは!ジーエムの吉見です。

バーチカルサンダーをご存じですか?
サンディングの為の機械なのですが、これがとっても優れものなのです。

木取りに便利!垂直面も簡単サンディング仕上げ。
旋盤よりも危険性が少なく、使用勝手がいい!

縦型のサンダーなのですが、サンディングベルト定盤の裏に広い空間を持たせているので、
複雑な形状の製品の研磨が容易にできます。
バックプレートを交換することで様々な変形ものの研磨が可能です。
(弊社から購入のお客様はオリジナルでバックプレートを作って使用しています。)
また、テーブルがサンディングベルトに対し±15°まで自由に角度を変えることが出来ます。
木型における抜き勾配、傾斜角の製品等多彩な作業ができます。
サンディングベルトの交換も簡単です。

弊社の木型屋さんには、ほとんどこのバーチカルサンダーを納めさせてもらっています。
それほど、使い勝手のいいサンダーなのです。

バーチカルサンダーのページ



こんにちは。ジーエムの吉見です。
9月に入ったら涼しいですね。
秋を感じます。
そして今日は使い捨て式防塵マスクの紹介です。
・この防塵マスクは、農薬散布(粉剤、液剤)に安心して使えます。
・形状は取替え式マスクの形を基本に、日本人の顔に合わせて設計されています。
・装着時により良いフィット感が得られるように、
マスクにの内側に伸縮する「折り曲げ部」を設けた全周接顔クッションえお採用しています。
・マスクを外した時に、ひも跡が残りにくく、かぶれにくい、より肌に優しい幅広編みゴムの
しめひもを採用しています。
・しめひもは、長さ調節のできるフック式の留め具を採用しています。
・金属部品を使用しない、ECO対応マスクです。

規格は「DS2」
主な用途として:溶接作業、ハンドグラインダー作業、はつり作業など

ご興味のある方はジーエムまで、ご連絡ください。
TEL 0533-68-6733